2013年3月8日金曜日

居酒屋放浪記・仙台篇を書いた。


今日は休肝日とした。
昨年の秋から、律義に週一の休肝日を確保している。
30年以上毎日のように酒を飲み続けて、
休肝日などとったら病気になるのではないかと危惧していたら、
案の定、癌が見つかった。

とはいえ、
最近は近所に旨い蕎麦屋を見つけたので、
休肝日を取るのがそれほど苦痛ではなくなった。
きょうで三週間連続、休肝日の夕食は「たかみ」の蕎麦だ。
手打ち蕎麦の原料粉が変わっていて、
先日までの「仙台産常陸秋」から
きょうは「山形産でわかおり」になっていた。
どちらも旨いが、
仄かな甘みのある「常陸秋」の方がぼくは好きかな。

夜は酒も飲まずに、
きのうdavini noteに書いてアップした
「私家版・居酒屋放浪記」の続き、仙台篇を書いた。


こういう文章を書いていると、さすがに酒を飲みたくなる。
我ながら、何をやっておるのか、よくワカラン。

http://davin.ci/toriiyoshiki/6

0 件のコメント:

コメントを投稿