2012年11月10日土曜日

仙台も秋深く…

紅葉(黄葉)前線を遡るように仙台に帰ってきた。
駅に下り立つと同時に一抹の肌寒さを覚えた。
今月1日に仙台を後にしたときに比べると、
確かに秋が深まっている。


駅からアパートまで歩いて30分の道程、
紅葉・紅葉を愉しみながらのんびりと歩いて帰る。
仙台は銀杏並木の美しいところで、
愛宕上杉通の銀杏はすっかり色づいている。
美しいが、しばらくは悪臭に悩まされることになる。


我が家に近い、名も知らぬ小さな公園。
朱、橙、黄、緑…色彩の階調の豊かさがいい。
地面はすっかり枯れ葉に覆われている。


部屋に帰ると、
ストーブを点けなければ底冷えを感じる。
北国の冬が近づいている。

0 件のコメント:

コメントを投稿